みかん肌を改善する方法なんてあるんでしょうか?

みかん肌 改善 方法

 

『何か私デコポンみたいじゃね?』

 

髪をアップにしてお団子にした自分の顔を鏡で見た時に口を突いて出たのが冒頭の言葉でした。

 

確かに以前から肌がデコボコしているのが気にはなっていたのですが、これはもしかするとみかん肌って呼ばれるやつなのか…。

 

一度意識してしまうと、ちょっとした事でも気にし始めてしまうもので、メイクで隠そうとしてついファンデや下地を厚く塗ってしまい、逆に目立ってしまったり…。人と会う事も何か億劫になってしまいました。

 

ただ、みかん肌を皮膚科で治療ともなるとレーザー治療とかお金がかかりそうだし、何かイメージで怖いなぁって気持ちが拭えません。

 

どうにかして、みかん肌を改善させる方法はないものなんでしょうか?

 

 

みかん肌が出来た原因は?何故凸凹になったの?

みかん肌 改善 方法

 

みかん肌を改善するために必要なことはまず己のみかん肌の原因を知ることです。

 

何故ならみかん肌と一口に言っても大きく3つ原因があるからです。

  • 毛穴の開きや汚れの詰まりが原因のブツブツ肌
  • ニキビが悪化し、ターンオーバーが遅れ、真皮層まで傷ついてしまったクレーター肌
  • 肌荒れやひっかき傷などが原因のデコボコ肌

とその人によって原因やタイプ、ダメージ具合には個人差があります。

 

みかん肌を改善したいという気持ちは一旦抑えて、自分がどのみかん肌タイプなのか確認しましょう。

 

毛穴開きや汚れつまりが原因のみかん肌

みかん肌 改善 方法

毛穴トラブルが原因のブツブツみかん肌は、敏感肌や乾燥肌に多く見られる症状です。毛穴が開く原因は、メイク汚れや乾燥によって過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まってしまうからです。

 

長い間、毛穴に詰まった汚れや皮脂は酸化してしまいます。酸化した汚れはどんどん大きくなり、毛穴を押し広げて皮膚全体を硬くしてしまいます。

 

皮膚が硬化する事によって、ターンオーバーが正常に行われず、毛穴の開きがどんどん大きくなってしまいます。

 

大きくなった毛穴に更に汚れは溜まり、ターンオーバーが行われないという悪循環を起こし、結果みかん肌になってしまいます。

 

毛穴原因のみかん肌対策法

毛穴の開きや汚れ詰まりが原因のみかん肌は、しっかり洗顔と保湿をする事によって改善に向かう肌トラブルではあります。

 

ただし、NGなのは放置してしまう事です

 

ターンオーバーがそのまま正常に行われず、ニキビ肌に最悪な場合、クレーター肌の原因となったり、紫外線によって毛穴の周辺にメラニンが作り出され、シミまで出来てしまうと、より自力でのみかん肌改善が困難になってしまいます。

 

重症になる前に早め早めのスキンケアを心掛けて下さい。

 

▼保湿より洗顔を重点的に▼

みかん肌 改善 方法ボタン1

 

ニキビ跡が原因のデコボコクレーターみかん肌

みかん肌 改善 方法

ニキビ跡が原因のクレーター型みかん肌は、肌が硬く炎症を起こしやすい人に多く見られるタイプのみかん肌です。

 

主な原因は、ニキビの炎症がターンオーバーに関わる真皮層までダメージを与えてしまったからです。通常のニキビは皮膚の表面にしかダメージを与えないので、正常にターンオーバーが行われ、肌は元の状態に戻ります。

 

ただ、真皮層、要は肌の奥まで傷ついてしまったクレーター型のニキビ跡は、周囲の肌とは異なるコラーゲンを生み出してしまいます。

 

その結果、傷の穴を埋めようとコラーゲンを過剰分泌し、肌は盛り上がり、正常なターンオーバーが行われずに肌がへこんだ状態のデコボコ肌になってしまうのです。

 

ニキビ跡原因のみかん肌対策法

ターンオーバーが正常に行われないクレーター型みかん肌は、ハッキリ言ってしまうとセルフケアで完治をすることは出来ません。皮膚科もしくは美容外科で診察をしてもらいましょう。

 

ただし、皮膚科などで行われるレーザー治療やケミカルピーリングは保険適用にはならず、1回の治療が数万円と高額の支払いが不可避となります。

 

完治はせずとも、手術よりリスクの少ないスキンケアも存在しますので、オススメ化粧水のページで紹介しているビーグレンのニキビ跡ケアセットかリプロスキンを試すことをオススメします。

 

▼肌を柔らかくする化粧水▼

みかん肌 改善 方法ボタン2

 

肌荒れやひっかき傷が原因のみかん肌

みかん肌 改善 方法

肌荒れなどによる傷跡が原因のみかん肌も、ニキビ跡が原因のクレーター型みかん肌と同じで、肌の真皮層まで木津付いてしまっている場合は、自力で完治させることは難しいでしょう。

 

肌荒れ原因のみかん肌対策法

ただ、こちらもニキビ跡のみかん肌同様にしっかりスキンケアをする事で、目立たなくすることは不可能ではありません。

 

まずは、みかん肌をどうにかしたいと思うかもしれませんが、現状肌荒れを起こしている時はまずはその肌荒れを解消する様にしましょう。

 

みかん肌の原因となっている肌荒れにアプローチする事によって、結果的にみかん肌は改善していきます。

 

▼肌荒れ改善にオススメはVC▼

みかん肌 改善 方法ボタン3

 

みかん肌改善の為に3つ生活習慣を改めよう

みかん肌 改善 方法

みかん肌を改善=スキンケアで改善

と思う方は多いかもしれませんが、みかん肌の改善方法とはスキンケアだけではありません。スキンケア以外にも出来ることはあります。

 

みかん肌は日々の生活習慣を改善する事で効果を実感できる可能性が高まります。かと言ってあまり多くても中々実践できませんよね。

 

ここでは、簡単に今日から実践できるみかん肌改善方法を3つ紹介します。

 

みかん肌改善方法@適度な運動

みかん肌 改善 方法

まずは、適度な運動は必須!近年、運動不足は中高年の方よりも若い方に増えているんだそうです。

 

ただ、運動と肌のコンディションの向上って関係あるの?って思う方もいるかもしれませんが、もちろんあるんです。

 

というのも、運動をすると汗をかきますよね。汗をかくことによって毛穴の汚れだったり、老廃物も一緒に流されていきます。汚れや老廃物が汗と一緒に流れていくと、当然毛穴汚れも目立たなくなっていきます。

 

毛穴の引き締め効果も期待できるので、運動して汗をかくのは健康だけではなく、みかん肌にも効果が期待出来るんです。更に運動によって代謝がアップ!体を動かすことによって、血流が改善、全身に血液が巡るようになります。

 

肌のターンオーバーというのは肌の代謝のこと。体の代謝がアップすることによって肌の代謝もアップするので、肌がよりよい状態へと生まれ変わっていくのです。

 

運動不足の解消といってもハードな運動をする必要はありません

 

短時間でもウォーキングやランニングをする時間を作るといったことでもいいでしょう。家にいるときに、簡単なストレッチをするのもいいでしょう。

 

それでも難しいなぁという場合には、お風呂に入る際、湯船に浸かるだけでもいいのです。

 

ゆっくりお風呂に入って、汗を流すだけでも違ってくるでしょう。もちろん、運動後は適切な洗顔も忘れちゃいけません。

 

▼運動後の洗顔は忘れずに▼

みかん肌 改善 方法ボタン4

 

みかん肌改善方法A食事の見直し

みかん肌 改善 方法

運動をしたらお腹は減るもの、という事で好きなものを好きなだけ食べてる人や脂っこいものばかり食べてるとお肌への悪影響なのは言わずとも分かると思います。

 

人間の体は、日々食べたり飲んだりしているものによって作られます。という事は、健康的な体や肌というのは健康的な食事から構成されるもの。

 

とは言っても食生活においてみかん肌改善の為に特定の何かを摂取した方が良いという事はなくあくまで栄養バランスのとれた食事を心掛けることが重要です。

 

ただ、その中でも気を付けておきたいのが腸内環境です

 

腸内環境と肌のコンディションは切っても切れないもの。腸内環境が悪くなれば肌コンディションが悪くなり、腸内環境が良くなれば肌コンディションも良くなります。

 

腸内環境を改善するには、腸内の善玉菌を優位にすることが必要になります。それには、食物繊維・オリゴ糖・乳酸菌を摂取することが重要です。

 

栄養バランスの取れた食生活を心掛ければみかん肌の状態も変わってきます。

 

みかん肌改善方法B良質な睡眠をとる

みかん肌 改善 方法

良質な睡眠という事ですが、単に長く睡眠をとればよいという事ではありません。

 

たくさん寝たけど疲れが全然取れないという経験をしたことはありませんか?それは睡眠の質が悪いからです。

 

夜の10〜2時までに寝ることで肌が正常なターンオーバーをしていくことが出来るいわゆるお肌のゴールデンタイムと呼ばれるものがあるのですが、中々時間帯を守ることが難しい人だっていると思います。

 

それよりも寝る前にスマホやPCを使わないことは勿論、寝具だったりリラックス効果のあるアロマを取り入れたりと周りの環境を整えることが大事ですね。

 

みかん肌改善にNGな行為はコレだ

みかん肌に悩んでいるからこそ、自分に出来ることは片っ端からやってみようと思う方に多いのがNGなスキンケアをやってしまう事!

 

みかん肌を改善する為に行ったことで自分の肌をさらなる悪化に導いてしまう事があるのです。

 

という訳であなたがみかん肌にNGな行動をとってしまう前にまずはこちらをチェックしてみて下さい。

 

みかん肌NG行為@毛穴パック

みかん肌 改善 方法

これは毛穴トラブルの原因である毛穴詰まりや角栓をパックで取りたいという気持ちは良く分かります。

 

パックしたときは、角栓がごっそり取れて、気分も爽快。その時は満足したとしても、この毛穴パックを使った場合、毛穴周辺の皮膚を引っ張りながら、強引に毛穴の角栓を取り除いている為、角栓を取った後の毛穴は、ぽっかりと開いた状態になります。

 

しかも、毛穴に詰まった角栓を取り除くことだけで、毛穴が小さくなるということはありません。そして、このぽっかりと開いた毛穴だからこそ、すぐにまた皮脂や汚れが詰まってしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

 

また、毛抜きなどのピンセットや指の爪を使って角栓を引き抜いたり押し出したりする方法もよく聞きますが、これも毛穴パックと同じように、お肌を傷つけるNG行動です。

 

それに毛抜きなどの道具に雑菌がついていて、炎症の元になる場合もあります。

 

こういった無理やり毛穴の汚れを取る方法はやめて下さい。毛穴の汚れは、洗顔料の泡でやさしく取るのが、一番安全で効果的です。

 

▼毛穴汚れは洗顔で取りましょう▼

みかん肌 改善 方法ボタン5

 

みかん肌NG行為A蒸しタオルや氷水でケア

みかん肌 改善 方法

 

蒸しタオルで温めて毛穴を開いて汚れを取ってという方法ですがこれもやってはいけない方法の1つです。

 

何故なら、そう簡単に毛穴は開きません。毛穴を緩ませる事はできるのですが、そうすると今度は毛穴が開きっぱなしの状態になりやすいんです。

 

また蒸しタオルは顔の表面を乾燥させてしまいます。乾燥することで皮脂の分泌も活発化するので逆効果になりやすいんですね。

 

逆に、開いた毛穴を氷水で引き締めよう!という方法。こちらも毛穴が簡単に引き締まるなんてことはなく、引き締まっても一時的なものです。

 

また、氷水で一時的に肌が引き締まったことが原因で、化粧水などに含まれるスキンケア成分がお肌に浸透しなくなってしまうことも起こりえます。

 

化粧水や乳液がきちんと浸透しないと、お肌が乾燥してしまうし、乾燥するとさらに皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

どちらも無理に毛穴を開いたり、引き締めている方法で一時的なもの。ほとんど効果がない上に、デメリットが大きいのでやめましょう。

 

みかん肌NG行為B馬油やオリーブオイルでケア

みかん肌 改善 方法

 

 

お肌のケア商品として、馬油やオリーブオイルが成分として入ったものがたくさん出ています。どちらも一般的には、肌に良いとされていますが、みかん肌の場合はやめておきましょう。

 

馬油は人間にとって必要なスキンケア成分の皮脂に最も近い性質を持っている上、強い浸透力があるので、一般的にはとても重宝されています。

 

しかし、その浸透力でたちまち、毛穴を満たして、蓋をしてしまうので、ニキビの原因であるアクネ菌のエサになりますし、増殖しやすい環境を作ってしまうことになります。

 

特にニキビが出来ている場合は厳禁

 

また、オリーブオイルは、オレイン酸を多く含んでいるのが特徴ですが、オレイン酸には毛穴を開かせる作用があります。

 

そもそもみかん肌の場合、毛穴が開いているのをどうにかしたいのに、さらに毛穴を開かせてしまっては意味がありません。

 

という訳でこれらが成分として入っているものは、みかん肌の状態で使わない様にしましょう。

 

みかん肌にニベアは効果なし!?

みかん肌 改善 方法 ニベア

みかん肌は、肌の新陳代謝を活性化させて新しい皮膚を再生させることによって、解消されていきますが、肌のターンオーバーを正しいサイクルに戻すには、保湿が大切!!という事で保湿化粧品で人気のニベア。

 

ニベアはみかん肌に効果あるんじゃないの?って思う方は注意!ニベアの主成分であるグリセリンはニキビの元凶でもあるアクネ菌のエサになってしまう事、またグリセリンは
毛穴を開かせるという効果もあるので、みかん肌の人が使うのに適してはいません。

 

グリセリン豆知識

保湿成分として化粧水によく配合されているグリセリンですが、実はそれほど保湿力は高くないんです。保湿力が高いものはセラミドやコラーゲン等の方が重要です。

 

みかん肌改善の近道は地道なスキンケア

みかん肌 改善 方法

 

みかん肌は基本的にセルフケアでの完治は時間がかかり、即、結果を出したいなら皮膚科などでの治療をオススメします。

 

ただ、セルフケアが全く効果がない訳ではありません。まずは自分がどのタイプのみかん肌かを知り、適切な対処方法を取ることが肝心です。

 

洗顔で毛穴の汚れをしっかり落とし、お肌が乾燥する前にしっかり保湿し、ターンオーバーを促すようにしましょう。

 

当サイトで紹介した洗顔料や化粧水はまずお試しできるトライアルセットを中心にピックアップしましたので、気になったものはまず試してもらえたらと思います。

 

自分の肌に合わない場合は合うものを探さなくてはいけません。その一助になれたら幸いです。

 

▼毛穴汚れをしっかり落とす▼

みかん肌 改善 方法ボタン6

 

▼肌が乾燥する前に保湿▼

みかん肌 改善 方法ボタン7